低温殺菌法の最初の実験は、ルイ・パスツールとクロード・ベルナールによって1862年に行われた。